アラフィフ女奈々子の老い支度

老後資金2000万をどうやって捻出する?ファイナンシャルプランナー2級、元金融機関の職員が語る老後のプラン。

Key FinderとTile「あれがない。これがない。」探し物にサヨナラ。

[:内容]

 

家の中での探し物にはKeyFinder

皆さん、あれがない、これがないと探し物で時間をロスすることありませんか?

実際には過去にお財布とクレカを紛失したことがあります私は、たまにやりましょう

正確に言えば、クレジットカードはお財布に入っていて、そのまま多分、あられた?

のですけど。

ドイツのミュンヘンで組み入れの中ビーバーを押していて、マリプランを移動中、帰宅してみたら手持ちから財布だけが消えていてんですね。

いつられたのか全部記憶にありませんでした。ちゃんに気を取られて注意力散漫になっているスキーを突かれたと思います。

まぁ、クレジットカードの連絡先など普段からメモしていたので、すぐにカード会社に電話して引き落とさないようにしました。

お財布の方もお金は1万円ちょっとして入れてませんでした。

 

しかし、今でもクレカやスマホなど家の中のどこかに無意識においてしまい

捜すのに無駄な時間を使うことがあります。

 

それで、探し物発見器Key Finder

を購入しました。↓

f:id:moonlightsonata7:20190411002030j:プレーン

【使い方】

KeyFinderの使い方は、とても簡単です

 

①画像にあるリモコンのような本体と6つのタグのようなものに

ボタン電池を入れます。

 

②タグのようなものをそれれれば鍵やお財布やポーチなどの貴重品につきます。

私は、印鑑やクレジットカード、通帳などはポーチに入れて、タグをつけてます。

 

③私の場合を例に上の画像で説明しますが、

リモコンのような本体の①の赤いボタンを押すとお財布について①のタグが

ピーピーなり、場所を知らせてくれます。

本体③の青いボタンを押すと鍵についてたタグ③がピーピーなります。

 

④はポーチという具合です。

 

本体からタグの音を鳴らすことはできるが、逆にタグから本体の音を出すことはできません。

 

音は結構大きくて、戸建てに住んでますが、1階の部屋はすべて網羅してます

どこかおいたか、廊下を挟んで隣の和室のふすまを隔ててさらに奥の部屋でも

聞こえます。

 

2階に置いたものは、1階からだとちょっと聞いてえくいですね。階段のすぐ横の部屋なら聞こえますね。

外に持ち出した探し物には、Tileの方がいい。

 家の外で失くした場合はどうするの?

海外でのお探し物には・・・・?

って場合は、お高くなりますが、Tileの方がいいですね。

 

Tileにもいろいろな種類がある、、充電式のものよりも電池交換版の方がいいと思います。ボタン電池入れれば1年くらいは持っての充電の間がないです。

 

 私が使っているのはTile Mate(電池交換版)です。

1個3090円 

4個まとめて買う8540円(税込)

 

f:id:moonlightsonata7:20190411002103j:普通

 

これは、スマホと連動させて、スマホから探すことができます。

スマホ画面をタップすると、鍵などについてついたTileが音を出します。

さらに、それれられのTileをつまんで音を出し、逆探知で

スマホのありかを探すこともできます。

 

スマホ画面から操作、こんな感じ↓

f:id:moonlightsonata7:20190411002138p:プレーン

 

スマホにアプリをダウンロードする必要がありますが、

スマホとTileの距離が離れてしまってもも

最後にスマホとの接続が途切れてしまった場所と時間をアプリの地図上に表示してくれます。

なのでおおよそその見当がつかれるです。

 

また、私はまだ使ったことがないが、「Tileコミュニティー」なるものが存在し

世界中のタイルーザーユとかつながてることかで、たとえ海外で落としても別のユーザーに探してもらえます

 

落とし物の近くを別のTileユーザーが通り過ぎれば見つけてクラウド経緯でその場所を元の持ち主に知らせてくれることもできます。

Tileカバーもいろいろなオシャレなものが出ていて、鍵に付けるのが楽しいです。