アラフィフ女奈々子の老い支度

半世紀生きてしまいました。残りの人生は、断捨離してシンプルな生活して100まで生きたい。

【体験レビュー】バイセルで総額300万超えの着物を査定してもらった結果【2019年令和】

 

 

【バイセルに着物査定を依頼したのは、あるランキングサイトの評判が、やたら良かったから。】

私が嫁ぐときに母がそろえてくれた総額300万以上の着物。今は、ほとんど着ないので売ろうと思い、いろいろ着物買い取り業者の評判を調べてみた。
 
結局、私がバイセルに着物の査定を依頼したのは、あるサイトがバイセルを1位にしてやたらほめていたからだ。
 
素直で単純な私は、そのサイトの口コミをうのみにして着物買取の査定を依頼しました。
 
その口コミサイトには、バイセル、買取プレミアム、福ちゃん、ザ・ゴールド、ヤマトクなど5社に見積もりを依頼し、バイセルが一番高く見積もったのでそこに売ったと書いてある。
 
バイセルでは、ノーブランドの古い着物4点が13,200円で売れたと書いてあった。
 
 
それならば、私の着物は帯と合わせて11点あるし、失礼ながら上記のサイトの写真4点の着物よりは新しく上質なものばかり11点なので5万以上になると予想してバイセルに査定を依頼したのだ。
(私は着付け士の資格もあるし、裏千家の茶道も習っていたので、着物のこと少しはわかるつもりだ。)
 
 
で、何にも考えずに査定士を呼んだ私がどうだったか、ありのままの体験を書きます。
ただ、「実際はこうだったよ。」と真実を伝えたいんです。
 

【電話してからバイセルが着物の買取にやってくるまで。バイセルの電話番号あり】

その手順は、他のサイトの通りです。電話の受け答えの女性も感じがいいし、やってきた査定士が30歳ぐらいで感じがいいのもその通りです。ちなみにバイセルの電話番号は0120-542-668
 
査定士さんが名刺をくれて、口一番に会社の説明が長々と続く。坂上忍さんがCMで出てる会社で新宿に本社があり創業何年だとか、、
 
(私の心の声)そういうのはどうでもいいから、早く査定してよ。
 

【母が300万以上出して着物をそろえてくれた理由。】

 

f:id:moonlightsonata7:20191128230014j:plain

で、私が出した品々ですが、しつこいですが、11点で総額300万円以上あり、未使用のものが半分以上で、一番多く着た着物も2回までです。
 
金箔の織り込まれた未使用の帯ありますし
 

f:id:moonlightsonata7:20191128230021j:plain

証明書が付いた本場大島の紬もあります。

f:id:moonlightsonata7:20191128230010j:plain

これは、吉永小百合さんが「夢千代日記」で着たのと同じ鶴の模様で珍しい紫のものです。
 
 
 
裾に金箔を散らした正絹の付け下げや未使用の留袖もありましたし、小紋、色無地、どれも高額です。

f:id:moonlightsonata7:20191128230003j:plain

購入時の価格は、、、、50万円の帯、26万円の小紋、値段を言うとびっくりするようなものばかりです。
 
どうして庶民の私がこんなに着物を持っているのか。
 
それは、専門職についていて小金持ちだった母が、私の嫁入り道具にそろえてくれたからです。
 
母は、自分が仕事で忙しく娘をかまってやれなかったことへの罪滅ぼしのつもりだったと思います。
 
私自身も着物は興味があったし、お茶会に出ることもあったのでそれ用に自分で買ったものもあります。
 
そんな大切な着物だったが、買取額は・・・。
 
 

ブランドの満足買取は買取プレミアム

 

【総額300万円の着物と帯が全部で1万円以下。それも、まとめ買いのみ】

 
思い出の着物を1つ1つ私が説明すると査定士さんは、ふんふん聞いて写真に撮っていた。
 
着物の種類はわかっているようで、全くの素人ではないと思う。若いがしっかりした社員教育受けてる感じ。ただ、それほど着物に詳しいという感じではなかった。
 
 
ざっと裾の模様や襟など見る感じで、全部を広げてみることはしてなかった。査定には30分もかからなかったと思う。
 

で、気になる査定額ですが、1つ1つの買取額は出さずに、これぜんぶまとめて1万円以下だといわれました。

 
しかも、バラ売りでは買わないと。全部まとめてでないと買えないそうで・・・。
 
最初から「着物はまとめ買い」と決めていたような感じだった。
 
それならそうと、「着物はまとめ買いしかできません。」と最初に断って欲しかった。
 
 
床の間の掛け軸は、丁寧に写真を撮り、本部に転送して査定を依頼していたが、
量産品であまり有名な作家の品ではないとのことでした。
 
「毛皮とかないですか?」とも聞かれました。
毛皮はすでに2000円でほかの業者に売った話をすると
 
ロングかショートか、色はどうだったか、何の動物の毛皮かなど、興味深く聞いてきました。
 
しかし、毛皮も最近は動物愛護団体の運動が盛んで売りにくいのだという。
 
切手や貴金属、骨とう品、金貨など他にもいろいろ扱ってるようなので、品物によっては高く売れるのかもしれない。
 
(ただし、金貨に限っては、先日記事に書いたように、田中貴金属店で売るのが一番高く売れると思います。)
 

【バイセルが着物はまとめ買いしかできない理由】

 
私は、どうして、着物はまとめ買いしかダメなのか聞いてみた。
 
すると、着物は売る時もまとめ売りでないと売れないからだという。
貸衣装店などにまとめて卸してるらしい。
 
でも、その査定士さんが良心的だと思ったことが1つある。
 
それは、メルカリやヤフオクなどに自分で出品する方が高く売れると教えてくれたこと。
 
自分で好きな値段付けて売る分には、帯が2万円で売れたりするそうだ。
 
ただし、時間はかかるとのこと。
 

ブランドの満足買取は買取プレミアム

 

【バイセルが高値で買い取る着物とそうでない着物の違い】

 
また紬や小紋などの普段着はニーズが少ないそうだ。確かに普段着で着物を着る人は現代では皆無だろう。
だから、証明書付きの大島紬でも値が付かないようなのだ。
 
付け下げや訪問着、留袖など、礼装用、準礼装用の着物は比較的値が付きやすいはずだが、私の場合はなぜか全部で1万以下という値段だった。
 
振袖は比較的高い値で売れるらしい
また、有名な作家のブランド着物は高い値が付くのだとか。
 
そういう着物なら1点でも買い取ってもらえるのかもしれない。
 
私の着物は、振袖こそないが、付け下げや留袖は入っていたし、未使用の金箔入りの帯も入っていた。
しかし、市場価値は低いらしい。
 
さらには、最近では暗い色の柄が人気で、明るい色の着物は人気がないそうだ。
暗い色で動物柄だったりすると良い値が付くのだとか。
 
私は、着物は売らないことに決めた。1万円にもならないのでは母に申し訳なさすぎるので。
母の気持ちを大事にして、これからどんどん着物も着ようと思った。
 
「ちなみにほかの会社ならもっと高く売れるんですか?」と聞いてみたがどこも似たり寄ったりらしい。
バイセルの店舗に直接持ち込んだなら、もっと高く買ってもらえたかもしれない。    
 
それでもほかのお客さんは意外にもこのような二束三文の値段で売ってしまうそうだ。
 
まぁ、わざわざ買い取りに来てくれたんだから、安くてもいいから売ってあげようという優しい方もいるのだろう。
 
着物を売る女性は50代や60代の女性が多いと思うので、30代の査定士さんだと母親みたいな気持ちで売ってしまうのかもしれない。
 
まぁ、事実、私も「こういうお仕事は人に気を使って大変だよね、バラ売りでいいなら売ろうか。」と思った。
 
しかし、私は、母が悲しむと思い売ることはできなかった。
 
美人で仕事ができて美しいものが好きだった誇り高い母。
 
私は母を超えることはできなかったが、とても尊敬し愛している。
 
だから、その思い出の品を1万円以下で売るには忍びなかったのだ
 

ブランドの満足買取は買取プレミアム

 

【バイセルについてのまとめと私の感想】

バイセルは怪しい会社ではない。ちゃんとクーリングオフの説明もあったし、無理強いは何もしなかった。
「売りません!!」と私が言うとすぐ引き下がりましたし、そういう意味では安心できる会社です。
対応も早いし、電話すればすぐにやってきて無料で査定してもらえる。
 
よくある怖い男性が数人やってきて強引に安値で売らされたなんてことは絶対にないので大丈夫です。
 
でも、CMで坂上忍さんが宣伝してるように高額買取には、私の場合は、なりませんでした。
 
また、電話のお姉さんの受け答えを5点満点で何点かとか聞いてくるし、終わった後もフォローの電話があって、査定士の態度は5点満点何点か聞いてくる。
 
私は電話のお姉さんには5点満点、査定士の男性には4点と評価した。電話の向こうの方は、「何か気になる点がございましたか?」と聞いてきたので
 
「査定士の方に問題があるのではなく、買取システムに問題があると思います。私はバラでなら売ってもいいかと思ったが、まとめて全部でないと買わないといわれました。」
と言いました。すると、丁寧に詫びてきて、今後の参考にするとのことだった。
 
【私の評価】
買取価格   :★    
スタッフの対応:★★★★ 
対応の早さ  :★★★★★
査定員の知識 :★★★
買取方法   :★
 
総合評価:5点満点中2.8

ブランドの満足買取は買取プレミアム