アラフィフ女奈々子の老い支度

半世紀生きてしまいました。残りの人生は、断捨離してシンプルな生活して100まで生きたい。

【IBJ婚活ブログ】娘が婚活ラウンジで良い人と結婚できた

f:id:moonlightsonata7:20191202202826j:plain

 

IBJで娘の結婚が決まりました。


娘の結婚が決まったので、その経緯などお話ししますね。

IBJについては、様々なブログでいろんな事書かれていて、賛否両論あるけれど
とどのつまりは、めでたく結婚できた人は良い事書いて感謝感謝。
そうでなかった人は、高い入会金&月会費だけ払って何の成果も得られないので文句言いたくなるってことだと思う。


IBJメンバーズサイトに詳しい料金が出ているが

初期費用+月会費+成婚料がかかる。

初期費用はコースによってまちまちだが ¥165,000 (税抜)~ ¥165,000 (税抜)
月会費は定額で月会費 ¥15,500 (税抜)
成婚料200,000円+税

 

お高いといえばお高いが、高い方が収入のある人しか入会できないし、高い会員費払うということは結婚への本気度も十分あるわけで、私はかえってその方が安心だと思いました。

 

私の場合は入会させて良かったと思うが、良かった点悪かった点をそのまんま書いていこうと思います。

娘を入会させたわけ

うちの娘は、、、-、自慢に聞こえたらごめんなさいだけど、(むかつく人は、この先スルーしてください。)
有名大卒で勝ち組といわれる仕事をしているし、20代半ば過ぎたとこだし、見た目も並み以上だと思う。
(ほんとに親ばかですみません。)
ただ、ちょっと人見知りするし、自分からガンガン行くタイプではないし、職場内よさそうな人がいないので婚活させることにした。

 

まだ、婚活するほどの年齢でもないとお考えの方もいるかもしれないが、私は知っているのだ。


男性は女性を年齢や容姿で判断し、女性は男性を年収や職業で判断することを。

なので婚活を有利に進めるためにさっさとIBJに入会させました。

 

IBJを選んだわけ

IBJは、結婚相談所の中で一番会員が多い。

約6万人もいる。なので、当然、いい人に出会う確率も高いと思った。


それと、カウンセラーの方がとても感じがよくて娘と相性が良かった。


お見合い写真も似合う色やお化粧の仕方などいろいろ細かくアドバイスしてくれて、

プロに撮ってもらったお見合い写真は実物より2割増しだったかも。


正直、親の目から見ても盛ってるなぁと思いました。もともとブスじゃないですよ、。
(シツコイ、おめーの娘の容姿なんてどうでもええといわれそうですが。)

 

その後、自分に合う色の服をそろえ、カウンセラーさんのアドバイスには素直に従いました。


それと、これが一番重要なポイント!

IBJの場合は、会員サイトから自分で検索かけて、お相手の経歴や写真など見て気にいた相手に自分から申し込むことができるんです。


カウンセラーがおすすめの人を選んできて自分で選べないところもありますよね

その点、自分で選べるIBJがいいなと思ったのです。

 

それと、会員の身元がちゃんと裏付けがとってあるのも大きな安心材料です。

  • ・身分証明…健康保険証、運転免許証など
  • ・住民証明…住民票など
  • ・独身証明…役所で取得可能
  • ・年収証明…源泉徴収票など
  • ・学歴証明…卒業証明書、卒業証明など
  • ・職業証明…資格や免許を有する職業の場合、その証明

これだけ提出しなければ入会できないので、街コンでよくあるような医師と偽り遊びまくるような悪質な会員は入会できないシステムです。

また、男性は原則大卒以上(条件により高専や専門学校もアリらしい。)で、きちんとした正社員しか入会できません。

お見合いの経緯と娘が選んだ人

お見合いの場所は、IBJが指定するのですが、東京駅のロビーラウンジなど高級感あふれる場所で、原則お食事代は男性払いですね。

 

月会費も ¥15,500 (税抜)かかりますから、長くいればいるほど高くつきますよね。

 

娘の場合は3カ月ぐらいで70人ぐらいから申し込みが来ました。薬剤師さんだの大企業の研究職だの、IT社長だのそうそうたるメンバーが来るわ来るわ。


20代の女の子の場合は、寄ってくる中から選べばいいので楽です

年収500万以下の方はお断りしました。


年収だけ言うならびっくりするようなお話も来たが、結構40歳以上の方もたくさん来ました。
40過ぎていても高収入の男性は強気なんですね。20代の娘を狙ってくるようです。


でも、「それじゃあ親子じゃん。私とあんまり年齢違わない。〇〇(娘の名)がかわいそう。」だと私が猛反対しました。
娘も自分の年齢±5歳ぐらいを希望していましたし。

 

結局、娘は、性格を一番に考えて30代前半の男性を選びました。一緒にいて一番癒されるというのが選んだ理由でした。


お相手の方のプライバシー保護したいので、あんまり詳しくは書かずにおくが、その方にも半年で100人ぐらい女性から申し込みが来たそうです。

 

お見合いを有利に進めたいならには、女性20代後半まで、男性30代前半までかなと思います。

女性は35歳、男性は40の大台に乗ってしまうと、相手が見つかりにくいようです。

率直に書いてごめんなさいですが、実際に娘をお見合いさせてみて私が感じたことです。

 

滝川クリステルさんのようにハーフの美貌と資産3億円あるなら別かもしれませんがああいうのは例外中の例外ですね。

 

特にIBJは高収入の男性と若い女性会員が多いことをウリにしてるので、その条件に外れる人は、苦しい戦いになるかもしれません。

 

それと、カウンセラーさんの話ですが、素直な人は早く決まるようです。カウンセラーさんのアドバイスには従った方がいいようです。

 

でも、日本人だからこうなるわけで、意外に欧米人は年齢に寛大なので35過ぎた女性は外国人とのお見合いも視野に入れるといいかもですね


ヨーロッパに住んでた頃、どう見ても冴えない太った40過ぎの秘書のおばさんが、普通に結婚してましたよ。